今日は久しぶりに暑いなぁ~と思う一日でした。
日差しが強くて、運転している腕がジリジリ


さて、昨日からせっせと夫のデスク周りを整頓すべく仕上げの小物を製作していました。
今日の夜中に帰宅なので、それまでに仕上げておかねば

まず、一つ目はこの上の棚に夫の参考書などを置きたいのでペン立て等を移動したい。
缶(?)には車のキーや家の鍵、自転車の鍵などが放り込まれていて。
後ろのセリアで買ったブリキフレームには色々忘れたくないハガキ等をその都度貼ってます。
(今は撮影のために撤去)

image

上に棚を追加するのは却下。
なぜなら不便だから
高いと取り難い、私が(笑)

そこで照明の付いていない右側の柱にBOXを設置することに。
完成形はこちら☆

image


材料です。

○ファルカタ集成材(13mm厚)幅200mm×長さ600mm 1枚
○ラワンベニヤ(4mm厚)
○瞬間接着剤(セメダインスーパーXクリア)
以下全てセリア
○ブリキフレーム
○アイアン取っ手
○アイアンブラケット 2種
○フック
○リメイクシート ブラックタイル
○黒板シート
○強力マグネット
○蝶番
○木工用ボンド


●ターナー アイアン塗料 アンティークシルバー
●ターナー ミルクペイント ディキシーブルー

他工具など

今回は木材以外、ほとんどセリア品です
ほんとお洒落で小物製作には欠かせない存在ですよね~。


まずはフレームに合わせてBOXを作ります。

今回は中に入れたいセリアのレザー調ペン立てが奥行き7センチほど。
20センチ幅のファルカタ集成材をちょうど半分にして使いました。
背中側は余っていたラワンをベタ打ち。

image

実は初ファルカタだったんですが、本当に扱いやすいですね
簡単に切れるし、すごく軽い!!
軽いもの用なら断然こっち。

次に塗装。
途中の写真がなく、もう組みあがってます(笑)

BOX本体はミルクペイントのディキシーブルー。
フレーム枠はアイアンペイントのアンティークシルバーを使いました。
ブラックと悩んだんですが、せっかく買ったシルバーを使ってみたかっただけ(笑)

側面に転写シールでおめかししました☆

image

で、ブラケットで固定。

image

上に小さいの2個、下は大きいの1個で固定してます。

開けると中はこんな感じ。
フックは1個飛ばしで少し高さを変えてます。

扉が閉まるように溝を掘って中に小さな強力マグネットを仕込んでます。
マグネットは瞬間接着剤で固定。

image

寸法ピッタリ☆
座ったままでも開けて筆記用具が取り出せます
厚みもないので圧迫感無し。

image

フレームにマグネットも貼って完成~☆

image

これで上の棚にスペースが確保できました


次にもう一つのプチ問題を解決!
続きます。



ランキング参加してます☆
よろしければポチお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村